MENU

アコムの審査はどういうもの?

アコムは非常に知名度の高いキャッシング会社です。全国に無数の自動契約機も設置されており、迅速な対応で即日キャッシングの利用も可能になっています。インターネットからの申し込みでスピーディーな審査が行われ、平日の14時までに振り込み依頼をすれば、その日のうちに指定の口座にお金を振り込んでもらうことが出来るのです。自動契約機を併用すれば、あっという間にローンカードを手に入れることも不可能ではありません。

 

アコムに申し込む前に3秒診断を

アコムには便利な事前診断サービスがあります。住所や名前を入力せずに利用できる事前診断では、わずか3秒で審査結果を知ることが可能です。ここで良好な結果が出ていれば、安心して申し込みを行うこともできるのではないでしょうか。

 

アコムで審査を受ける前に準備しておくと良いもの

アコムへの申し込みはインターネットから手軽に行う事が可能です。インターネットからの利用なら来店不要で契約まで行う事も可能で、すぐに振り込み融資を受けたい方にお勧めです。また、自動契約機を利用する方法も手軽で簡単です。事前にインターネットから申し込みをしておけば、わずか数分の自動契約機の操作でローンカードを発行してもらえます。どちらの場合でも本人確認書類が必要になるので、申し込み前に用意しておくと良いでしょう。

 

アコムは知名度も人気も高いキャッシング会社

テレビCMで見かけることも多いアコムは、一般の知名度も非常に高いです。サービス内容も充実しており、その人気も確かなものとなっています。自動契約機の設置台数も多いので、街中でアコムの看板を見掛ける機会も少なくないはずです。

 

普段の生活の中で急遽お金が必要になるシーンは多々あります。

 

  • 仕事帰りに急遽同僚と食事に行く事になったけど、お財布の中身が…
  • 新発売の商品を今すぐ買いたい!でもお金が足りない
  • 旅行に行きたいけど資金が乏しい

 

こうした様々なシーンで急にお金が必要な場合でも、アコムなら即日キャッシングに対応しているので安心です。

 

アコムのキャッシングを利用する時の流れ

アコムには数種類の申し込み方法がありますが、ここでは手軽なインターネットからの申し込みとキャッシングまでの流れを見てみましょう。

 

  1. アコムのホームページから申し込みを行う
  2. 審査に必要な書類をインターネットやFAXで送信する
  3. アコムでの審査がスタート
  4. メールか電話で審査結果の連絡が来る
  5. 審査可決の場合、インターネットで契約内容を確認
  6. 入会手続き用のメールから手続きを行う
  7. 会員サイトから平日14時までに振り込み融資の手続きをすれば、キャッシング完了

アコムでおまとめ

現在複数の業者で借り入れをしている場合にはおまとめローンを検討するのもいいかも知れません。アコムではおまとめローンもおすすめです。金利的にアコムより不利な条件で借り入れをしている場合にはこの際アコムにまとめてしまうのも一つの手かと。→プロミスのおまとめローンと比較する

 

アコムむじんくんの利用

 

アコムむじんくんとは?

アコムにはむじんくんというものがあります。マスコットキャラクターのようですが、これはアコムが設置している言わば無人契約機のことです。キャッシングの拡がりとともに無人契約機を目にすることも増えましたが、日本で初めての無人契約機がこのむじんくんなのです。そのため使い勝手やプライバシー保護は勿論のこと、土日の利用も可能で、他社の設置台数に比べても多く設置されています。むじんくんは少しでも待ち時間を減らしたい方や、誰とも会うことに借入を済ませたい方におすすめです。カードの発行やその場での申込、また事前にネットで申込を済ませていれば遥かに所要時間を短縮できます。

 

むじんくんについて

無人契約機ですので、操作を行うコーナーはそれぞれ個室に分かれており、扉に鍵をかけることも可能ですので、気兼ねなく利用できる環境が整っています。操作はいたって簡単ですが、分からない場合に備え、オペレーターによる電話対応システムも備えられています。近所にむじんくんがない場合や無駄足を取りたくない方には、ネットでの事前申込を済ませてからの利用がおすすめです。平日でも2時30分までの振込依頼を済ませれば、着金までの時間は数分程ですみます。

 

むじんくんの利用方法

赤いアコムのマークの下にむじんくんは設置されています。操作はタッチパネルの画面表示に従って行うだけですので簡単ですが、オペレーターへの対応を求める場合には、お手元の受話器を取るだけでオペレーターへと繋がるようになっていますので、難しいことはありません。

 

大まかな流れ

 

  1. むじんくん内の個室へと入室
  2. お手元に置かれた申込書へ必要事項を記入
  3. 機会が書類を読み込んでくれます
  4. アコムによる審査が行われます
  5. 通過の場合、契約書へサイン
  6. 発行されたカードで併設のATMで借入できます

 

事前の申込、審査で、申込書への記入と待ち時間は省けるため、その場合には身分証明書を忘れずに足を運びましょう。

 

利用可能時間とむじんくんの設置場所検索
むじんくんの利用時間は、年末年始を除けば8時〜22時までが基本ですが、一部変更のされているむじんくんもあるため、アコムのホームページから利用できる店舗・ATM検索での事前確認を済ませてから利用しましょう。

アコムの金利と無利息期間を使った時の金利の変化

アコムは消費者金融業界のトップに位置しており、現在は三菱UFJフィナンシャルグループの一員になっているので安心して利用できます。そして、自動契約機の「むじんくん」を利用すればその場で現金が手にできますし、インターネットから申し込んでも、即日の内に借入金を銀行口座に振り込んでもらえます。また、振込先を楽天銀行にすると、24時間いつ申し込んでも即時に口座に入金されます。

 

アコムの金利と利息

アコムのカードローンの金利は基本的に利息制限法の上限金利通りに設定されています。従って、借入金が100万円未満の場合は18%、100万円以上の場合は15%で見ておけば間違いがありません。

 

1万円を30日間借り入れた場合の利息

カードローンの利息は「日割り計算」になっていることが大きなメリットであり、返済日までの日数分の金利を支払うだけで構いません。従って、借入日から30日後に返済した時は、30日分の利息を支払います。その計算式は、1万円×18%×(365日分の30日)となり、利息は147円です。60日後に返済すれば利息は295円になり、借り入れた日の翌日に返済すれば、4円の利息を支払うだけで済みます。

 

30日間の無利息期間を利用した場合

アコムは新規利用者に対しては30日間の無利息サービスを提供しています。従って、借入後30日以内に返済すれば、借入金がいくらであろうと利息は0円であり、元金を返済するだけで構いません。借入後60日目に返済した場合は、30日分の利息を支払うだけです。従って、18%の金利で借りても実質金利は大幅に低くなります。

 

  • 1万円を60日後に返済した場合:利息は147円、実質金利は8.9%
  • 1万円を90日後に返済した場合:利息は295円、実質金利は11.9%
  • 1万円を120日後に返済した場合:利息は443円、実質金利は13.4%

 

無利息期間を利用すると、120日以内に借入金を返済した場合は金利が低いと言われている銀行カードローンより少ない利息になります。無利息期間がいかに有効かという証です。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日